COLOR OF LIFE

東京で一人暮らししているアラサーOLの日常などいろいろ綴ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出話(TC時代のNZ②)

パスポートを海外でなくしたら大変

というのは、
そもそもパスポートなくしては帰国できません。
(ってあたりまえか…

失くした場合、
最寄りの大使館なり領事館なりで再発行もしくは一時渡航書を作ってもらうわけです。
ただこれはすぐにできるものではないんですよね…
数日から場合によっては数週間に及ぶこともあるかと思います。

しかもそれに必要な書類の用意もあるんですよ。
写真、日本国籍を証明するもの、申請書やらなんやら。
それと紛失時に現地警察発行の紛失証明をもらってそれも必要書類となるわけです。

つまり失くしたらとりあえず現地警察に行くか、呼ぶかして紛失証明を入手するわけです。

というのが大まかな通常手順で、

ツアーの場合だとそれに、ツアー本体の進行も当然あるんで、そのお客様のツアー離団の必要の有無・通訳の手配の有無などまあ状況により様々です。
とまあ、一概にどうなるかは言えずぶっちゃけいきあたりばったりなんですよ。


というわけで、
お客様からご相談いただいたときは正直面食らいました…。
とはいえ、オロオロしてる姿を見せるわけにもいかず、とりあえず精一杯こ慣れた雰囲気をかもしだそうと冷静を装うべく必死でしたね~。

でもそういう時って、瞬時のうちにいろいろしょうもないことだらだらと考えちゃうんですよね。

バスの中での注意喚起が足りなかったのでは…、とか。
夜便だったし皆様車中ではうとうとしていたような気もする…、とか。
いや、そもそももしかしたらちゃんと注意してなかったかもしれない…、とか。

まあ、そんなことが頭の中を駆け巡る中、お客様から状況の詳細を伺って、それをドライバー、レストランの偉い人にも説明したりしてたんです。

その頃他のお客様はというと、幸いまだ食事中だったので助かりました。

もしこれが出発時間に発生して、しかもスケジュールいっぱいいっぱいだったらこれもまたややこしい事になってましたからね…、確実に。


***

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。
まとまらなかったんで③に続きます…。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

ブログで世界旅行(スイス編)



presented by スイス旅行

プロフィール

うみ

Author:うみ
三十路で独身、仕事もなんか…。
でもなぜか楽しく生きてます!!
そんな私の戯言、ひとりごとを気ままに綴っていきます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。